メニュー 閉じる

カテゴリー: 後遺障害慰謝料

後遺障害慰謝料とは、その名の通り、後遺障害にともなう精神的ダメージの補償(損害賠償)です。後遺症を残した状態で一生涯を過ごすことは身体的にも精神的に負担となります。その負担の精神的なものに対する慰謝料が後遺障害慰謝料です。金額は、後遺障害等級に応じて相場が決まることになるため、ここでも後遺障害等級が重要となります。たとえば、歩行できないほどの重度の後遺症が残っも、後遺障害等級が認定されなければ慰謝料はゼロ円と言われてしまうのが現実です。症状に見合った後遺障害等級を目指す必要があります。