メニュー 閉じる

カテゴリー: 鎖骨骨折の後遺障害

鎖骨は身体の中で最も折れやすい骨のひとつです。当然、交通事故でも頻発する骨折箇所と言えます。その鎖骨骨折そのものに対する後遺障害等級もあれば、鎖骨骨折が肩関節の障害を招くこともあります。それぞれに後遺障害等級の認定基準があり、そのために受けておくべき検査や、主治医から引き出したい所見というものがあります。それらを解説しています。